よくある質問商品とサービスについてのよくある質問とその回答をご覧いただけます。

No.5152
カテゴリー よくある質問 > 商品について > 投資信託 > NISA口座
質問 投資信託の分配金に着目して長期の資産運用を行っていますが、NISA口座を利用する場合と利用しない場合、分配金にかかる税金はどのくらい変わりますか?
回答 年間100万円ずつ、各年の非課税管理勘定で5年間で500万円買い付けし、非課税期間の5年が終了した後は翌年の非課税枠にそれぞれ移管し、それぞれ計10年間、制度終了まで保有した場合
(年間分配金が投資額100万円に対し4万円の場合。また、税制に変更がないことを前提とし、分配金と元本は制度終了まで変動しないものとし、分配金の再投資は非課税口座では行わないものとします。なお、この制度を利用しない場合は、他の口座との損益通算等を考慮しないものとします。)


NISA課税イメージ

※あくまでも仮定の数字であり、実際には元本も分配金も変動しますので、ご注意ください。
上記条件では制度終了時までの14年間で約40万円の節税効果が見込めます。
※2016年から非課税投資枠は120万円です。
2016年1月現在

問題は解決しましたか?

関連する質問

i-ask